« 花束のラッピング | トップページ | 八海山とわらび餅 »

ピラティス講座12-2

2週間ぶり2回目のピラティスの教室です。

1時間マットでピラティスのポーズ、30分ウォーキング。

とにかく「肛門締めて、あご引いて、肩の力抜いて、おへそへこめる!これがすべてです。これができていないと、いくら色々なポーズをしても意味が無い!」

と、今回も何度も何度も言われました。

今回はその体勢で鼻から息を吸う時に、胸に入れる、首の後ろに入れる、両方できるように練習しました。バスや電車の待ち時間はこれしましょう!ということでした。

私はこの2週間、一度もポーズはしませんでした。とにかく気が付けば肛門締めておへそへこめることを続けました。

すると、なんと!下腹は2cmへこみました~この先があるのかどうかはわかりませんが、とにかく維持することに努めます。

あと、私の頚椎のヘルニア椎間板(赤星と一緒^^)の腕のしびれも、自分自身で牽引するというのができてきました。持続はしませんが、呼吸法でその時だけ楽になります。

これがピラティスの効果かどうかはわかりませんが、あと10回頑張ってみます。

|

« 花束のラッピング | トップページ | 八海山とわらび餅 »

コメント

■タニタクさん
そうなんですよね~
なるほど、そういう活用方法もあるのですね!

投稿: あつ子 | 2007/04/19 22:56

呼吸法は本当にすごいですよね~。
息を吸うと重心が上に上がり、吐くと下に下がります。
で、ゴルフでは下半身をドッシリ構えたいので、重心を下げるために息を吐き出してスイングします。あとはリズムを取れますので、結構重要ですww

投稿: タニタク | 2007/04/19 15:27

■タニタクさん
ゴルフでも影響あるんですか!
呼吸法で病気も治るっていいますからね
早く達人になりたいです^^;

投稿: あつ子 | 2007/04/18 22:33

すげ~!!すでに効果があるんですね!!!
私も意識してやってみようっと。

まあ、呼吸って言うのは本当に大事なんですよね~。私もゴルフする時に意識してますから。それだけで飛距離も変わってくるんですよww

投稿: タニタク | 2007/04/18 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花束のラッピング | トップページ | 八海山とわらび餅 »