« ALBERO BELLO(アルベロ・ベッロ) | トップページ | 三角六角菱形のラッピング »

ピラティス講座その1

前回予告してましたピラティスを初受講してきました。

背骨や骨盤を正しい位置に戻すことによって、体調を整えると理解しました。

筋肉はトレーニングで鍛えられますが、ピラティスは深層筋を鍛えて、腹筋では凹まない下腹などを凹めます。

私のようなヘルニアは骨と骨の隙間に息を吸い込んで広げて、その状態を維持できるようトレーニングすることで、自分自身の体で牽引することになります。

基本:肛門を締めて、あごを軽くひいて、肩の力を抜いて、おへそを凹める。この姿勢のまま息を吸って吐く。

簡単そうで難しい。これを自然に出来るようにすることが大事です。

肛門締めると息が止まってしまうのは私だけでしょうか^^;?

|

« ALBERO BELLO(アルベロ・ベッロ) | トップページ | 三角六角菱形のラッピング »

コメント

■ビビさん
レッスン後半にウォーキングをするのですが、まるでバレエのような感じです。

太極拳のようだって太極拳してる人に言われました。
色々な要素が集合してるようですね。

ビビさんはバレエ経験者だったのですね~
バレエされてた方は姿勢が良いです
私もキリッとした立ち姿になれるよう頑張ります!

投稿: あつ子 | 2007/04/06 08:48

第一回目の受講をされたのですね。
基本姿勢は、クラシックバレエの基本姿勢に似ていますね(小学生の頃やっていました)。
その時の先生は、柔軟にヨガのポーズを取り入れていましたから、色々相通じるものがあるのでしょう。
体の芯から健康になるって、本当に良さそうです!
効果の程も追々教えてくださいね!!

投稿: ビビ | 2007/04/05 22:26

■ふらうさん
DVD買っちゃいましたか!
受講している講座はテキストが無く、ちょっと不満です。
色々な説明やポーズの名前もすぐには覚えられないし、ポーズしながらの説明ではメモれないし。
レッスンから帰ってきてよそさまのネットで復習してます^^;
また色々教え合いっこしましょうね~

投稿: あつ子 | 2007/04/05 00:11

ネット上でもいろんなサイトで紹介されていますね。たくさんあって驚きました。写真入りで解説しているところもあったけどイマイチよくわからないのでDVD買っちゃいました(^_^;)、2、3日後には届く予定です~。さて続けられるかしら…。

投稿: ふらう | 2007/04/04 23:58

■bukoさん
そうなんです
いつも使ってない筋肉とか辛いです
姿勢が良くなるのがやはり基本みたいですね
レッスンの最後にバレエのウォーキングみたいなのもするんですよ~
ちょっと恥ずかしいけど・・・

橋本病って案外多いですね
昨日も日経新聞に記事があって、軽症を含めれば女性の30人に一人?だったかな、書いてました。

橋本病コミュは必要かも^^;?

投稿: あつ子 | 2007/04/04 20:47

■タニタクさん
さすがですねぇ~
これで息を胸に入れると、いやでも姿勢が良くなるそうです。
ピラティスは腹式呼吸でなく胸式呼吸になります。

投稿: あつ子 | 2007/04/04 20:43

これをやると、いかにいつも「だらっ~」としてるか痛感しますね(^^;)

これで体調が良くなるならいいかも??

話しが変わるけれどマイミクさんで「きりこさん」て言う方と「にこちゃさん」と言う方も「橋本病」だと判明致しました。

橋本病コミュが出来そうですね?(笑)

投稿: buko | 2007/04/04 19:53

なるほど、早速やってみます!!
一応、私は出来ましたよ☆

投稿: タニタク | 2007/04/04 19:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ALBERO BELLO(アルベロ・ベッロ) | トップページ | 三角六角菱形のラッピング »