« クリスマスラッピング | トップページ | 12月のガーデニング »

祇園ケザコ(kezako)秋ディナー

8月以来のケザコです^^

「写真撮ってもいいですか?」ってシェフのステファンさんに言ったら、「ブログに載せて下さいね」って言われて、「載せてますよ^^」って言ったら「見てますよ^^」って言われて驚きました!

夏の作品展にお誘いしたことも覚えてもらってて、すっごい記憶力っていうか、客商売はこうあるべきだなって感心しました。

私も頑張ってもっと生徒さんを大事にしよう!って思いました。

ケザコのお料理は本当に新鮮な驚きでいっぱい。いつもワクワクします。

そして、今まで食べたことの無いおいしさを教えてくれます。

今回も和洋の旬の食材を使っておいしくて摩訶不思議なお料理の数々でした。

今回も8,400円のコース。デザートの前にチーズを勧められたのでお願いしました。ちょうどその時にチーズ教室の話をしていて盛り上がってたので^^;

お料理の時もそうですが、「苦手なものやアレルギーのものはありますか?」って聞いてくれます。チーズも苦手なものや、量も聞いてくれました。おなかいっぱいだったので「個性の強いものを少し」とお願いしました。

Dvc00001

緑のものは確かオクラをヨーグルトで合えたもの。

ピンクのムースは赤紫蘇です!

そして中にアジと巨峰が隠れていてます。

えぇ~!って思うでしょうが、これがおいしいのです^^

Dvc00002

フォアグラを大根の奈良漬に巻いて熟成させたもの。

このフォアグラは濃厚で本当においしいです。

これは定番みたいなので、また食べれる機会があると思います。何度でも食べたいです。

Dvc00003

卵の殻みたいなユニークな器。

ケザコは器も素敵です。

ボルチーニの香ばしい香りがします。ふわふわは牛乳の泡立ち。これがまたおいしいのです。そして下にいくとだんだんに味が変わっていきます。一番下は茶碗蒸しのような感じです。玉葱のやわやわなのや大徳寺納豆やらこんな小さな器なのに(思っていたより量はありますが)どんだけ繊細に作られてるんだろう。

Dvc00004

お魚料理は「マトウダイ」上に乗った香ばしいのはヤマイモです。関西人はきっとみんな好きですよね^^

下には色々な野菜が。シェフ自ら静原で採ってこられるそうです。そりゃあ新鮮ですよね^^

Dvc00005

お肉は子牛に、なんと「ヘシコ」が入っているのです!それもちょうどいいあんばいで!

ヘシコ好きなんでうれしかったです。ヘシコがフレンチになるなんて^^;

Dvc00006

デザートの前に、フロマージュです。このイチョウの器もかっこいいです。

右から、灰のチーズ(教室でも何回か食べましたね

真ん中はロックフォール。「青カビ好きです」って言ったのでチョイスしてくれました。これはすごくいい状態でおいしかったです。そして左のピンクの初めてみたチーズ。私の好きなウォッシュです。でも、こんなピンクは初めて!

プラス千円弱でいただけます。ワインが残っていておなかに余裕があれば次回もお願いしたいです。

Dvc00007

デザートはお豆腐!とマスカルポーネのムースに、コーヒーのジュレに、落花生のアイスクリーム。

口に運ぶたびに味に変化があってお得な気分です。

Dvc00008

最後はエスプレッソに定番のプティフール。

てっぺんにある、バナナとアーモンドのネチっとしたタルトが私は好きです。

今回も大満足なディナーでした^^

京都市東山区祇園町南側570-261(東山安井西入北側) 電話075-533-6801 

12:00~13:30LO、18:00~21:30LO 水曜休み

夜8400円、12600円、ランチ3,990円、5,250円

|

« クリスマスラッピング | トップページ | 12月のガーデニング »

コメント

■ビビさん、そうでしたね~^^;
ランチでも充分楽しめますので機会がありましたら是非!

投稿: あつ子 | 2007/11/05 14:11

5ニャンが来てから、ゆっくり旅行する機会がありません。
出張に合わせて行ければ良いのですが。
もし機会があったら、是非ご一緒ください!!

投稿: ビビ | 2007/11/05 00:18

■ビビさん
グレースの5月号に1ページ分紹介されているんです^^
和食ではないですが、京野菜も使われているのでご旅行の折には是非一度いかがですか?
ご迷惑でなかったらご一緒させていただきますよ^^

投稿: あつ子 | 2007/11/04 11:28

■フロマージュブランさん
さすがチーズには詳しいですね!
実はちゃんと説明を受けたのに、覚えられていません^^;
是非ご一緒しましょう!

投稿: あつ子 | 2007/11/04 11:24

素敵なお店ですね。
シェフの繊細な気配りが随処に感じられます。
お客さんを、ちゃんと覚えててくださるのも、行く側としては最高に嬉しいこと。
いつか行く機会があればいいなぁ。

投稿: ビビ | 2007/11/04 00:30

kezakoは私も一度行ってみたいお店の一つなので羨ましいです〜(>_<)
しかもなんて美味しそうなフロマージュ☆☆☆
灰のチーズはシェーヴルのサント=モール・ド・トゥーレーヌですかね?
ウォッシュのは何かしら?マロワルっぽい感じですが…。濃厚そうでいい感じですね〜(^^)d

投稿: フロマージュブラン | 2007/11/03 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスラッピング | トップページ | 12月のガーデニング »