« ワインラッピング(バレンタイン&ホワイトデー) | トップページ | 生放送でバレンタインラッピング(こんな感じで・・・) »

京料理 木乃婦

2月の京都美味案内の講座は老舗の料亭「木乃婦」さんでした。

「きのふ」じゃなくって「きのぶ」なんですね。ずっと「きのふ」って言っていて恥ずかし><

お昼は平日なら5,250円(サ別15%)からミニ会席がいただけるそうですが、今回は8,000円の特別コースです。

昭和の風情たっぷりな建物も街中とは思えない異空間です。

Foodpic179301

八寸はヒラメのお寿司、甘酢生姜、酢レンコンに巻かれてるのはサーモン、器の中はなまこですが、やわらかくっておいしかったです。それぞれがきちんとしている感じです。

Foodpic179314

お造りは、鯛、鮪、車海老。まぐろはとろけます。

Foodpic179317

貝柱のしんじょうとはくれい茸というキノコのお吸い物です。

このおつゆが本当に本当においしいんです^^

Foodpic179320

このタコはおまけです^^;

ご主人が「タコ食べたい方~」「はーい」って結局全員に急遽出してくださいました。

Foodpic179324

松葉蟹の酢のものです。いくらの入ったジュレが新鮮でなおかつおいしいかった。真似したいですね~

Foodpic179326

名物のフカヒレのスープです。このごま豆腐のきめ細かいこと!

Foodpic179329

ご飯は鯛飯でした^^

このあとすっごくおいしいデザートがでたのですが、画像撮り忘れました><

本当に手が込んでいて、とても和食のデザートとは思えないほどの素敵な一皿でした。

晩白柚(ばんぺいゆ)という柑橘のジュレとココナッツのソルベなんですが、手順を聞いていると気が遠くなるほどの丁寧さです。木乃婦行かれた時には是非デザートもお楽しみに^^

Cimg1405

3代目ご主人の高橋拓児さんです^^気さくにお話してくださり、楽しくてとても素敵な方でした。

|

« ワインラッピング(バレンタイン&ホワイトデー) | トップページ | 生放送でバレンタインラッピング(こんな感じで・・・) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワインラッピング(バレンタイン&ホワイトデー) | トップページ | 生放送でバレンタインラッピング(こんな感じで・・・) »