« シャツの襟のようなのラッピング | トップページ | 3月の祇園ケザコ »

京料理 修伯

3月の関谷江里さんの京都美味案内は八坂の塔の近くにある「京料理 修伯」さんでした。

今回のメインは「伊勢海老のカレー」想像していたのとは全然違ってましたが、美味しく楽しめました。

_img3650

最寄りのバス停は清水道。そこから石畳の八坂通りを東にこの塔のあるところまで坂を上がっていきます。

_img3653

前菜は17種類のお野菜。ひとつひとつがそれぞれ美味しい。

蕗の塔、ごぼう松風、子持ちレンコン、ぎんなん草、プッチーナ、百合根、慈姑、つぼみ菜、菜の花、キャベツ、金時人参、紅心大根、カリフラワー、菊芋、花わさび、蕗、そら豆。

_img3656

豌豆豆腐、天然ほたて

_img3657

京都産竹の子、若芽 竹の子は若くて柔らかくて甘い。

_img3659

小芋饅頭 イノシシ トリュフ 白味噌仕立て

白味噌を水だけで伸ばしてるとのことでしたが、信じられない良いお出汁。

_img3663

新潟産焼き海苔手巻き サヨリ&生ウニ

高級海苔らしい食感とお味。

_img3664

焼きもろこ

_img3665

これが本日のメイン「伊勢海老カレー」

メニューには無いスペシャルメニューです!

伊勢海老の台はなすと玉ねぎ これが炊いてある。

_img3666

ルーを掛けたらこんな感じ。少し楽しんでごはんを入れてカレーライスにしても美味しい。

_img3670

デザートは京みりんのアイス、冷やしおしるこの抹茶ソルベ入り、うぐいす饅頭。

どれもそれぞれ美味しかったです。

ランチコースは5,250円~

|

« シャツの襟のようなのラッピング | トップページ | 3月の祇園ケザコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シャツの襟のようなのラッピング | トップページ | 3月の祇園ケザコ »