花まつりの日だけ・・・限定販売の和菓子

たねやの歳時菓子「五泉(ごせん)」毎年4月8日だけ販売されます。

お釈迦さまの誕生日を祝う「花まつり」

幼稚園で甘茶をお釈迦様にそそいだのを思い出します。

五泉の意味は・・・天の龍が誕生のお祝いに五色の甘露の雨をふりそそいだところからこの名をつけられたようです。

歳時菓子って本当におもしろい♪

| | コメント (0)

京都大丸のヴィタメールカフェ

NHK文化センター京都教室が京都駅前から四条烏丸に移転しました。

その内覧会に行ってきました。

ラッピング講座の教室は以前より広くなってます。

↓粗品でいただいた色鉛筆が携帯するのに便利そうです♪

Cimg5773

帰りにお向かいの京都大丸のヴィタメールカフェでお茶しました。

20120330_163637

ヴィタメールという名のケーキです。(マカロンつき)

さすがベルギー王室御用達だけあってチョコレートが美味しかったです。

新しい教室は帰りにこんな楽しみ方もできますよ。

4月から始まります「ラッピング講座」と「美しい和の包み」受講申し込みお待ちしております。

| | コメント (0)

御蔵屋の和菓子

京都・紫竹にある和菓子屋「御蔵屋(みくらや)」さんの和菓子をいただきました。

京都では嘯月(しょうげつ)と並ぶ高級和菓子屋さんらしい。

どちらも完全予約制。出店などは一切無し。自分では絶対無理。真由ちゃん ありがとうございます><

_img3673

いただいたのは代表的な銘菓3品。

袋は「黒糖 旅奴」手前の黒いもの。カステラ的なものに黒糖でコーティングしているイメージです。お茶でもコーヒーでも合いそう。

左が「吾妹子(わぎもこ)」梅酒の梅のような果実が白あんに包まれて、外は焼いてありますが、ジューシューです。

右が「夕ばえ」上品だけど甘みと香りがいい感じのお饅頭です。ホロホロとした口どけです。

デパートでは買えないほんまもんの京都の和菓子をいただいて、ありがとうございました。

| | コメント (0)

モンシュシュのパッケージ

堂島ロールで有名なモンシュシュさんの焼き菓子とショコラのパッケージです。

Cimg3525

箱がしっかりしていて色もデザインも美しい。

茶色のリボンのコーディネートもぴったりですね。

実際は十字掛けにリボンを掛けられています。(私が提案として縦一文字に結びました)

箱を留めるためにテープなどを貼らずに、リボンをほどくとすぐに開けられるという心遣いのために、十字掛けにこだわられています。

それをお聞きした時に、リボン結びのあるべき姿を思い出させて頂きました。

ラッピング部門の方々も丁寧に真剣にラッピングに取り組まれていました。

お仕事をさせていただいて私も色々勉強になりました。

Cimg3562

おみやげに頂いた堂島ロールはやっぱりおいしい^^

おしゃれな保冷バッグは350の缶ビールがちょうど8本入ります^^;

| | コメント (0)