« チーズ講座 | トップページ | 京都伝統工芸品のラッピング »

木之本町教育委員会様

Dscf0010_1
■12/2は木之本町へラッピングセミナーへ行ってきました。
琵琶湖の湖北、余呉湖のちょっと手前です。
最近直通で行けるようになり1時間ちょっとと思っていたより近く感じました。

山内一豊が名馬を買ったとされる牛馬市があったところです。
雪が心配でしたが、翌日に降ったとお便りいただきました。
セミナーが終わるまで待っててくれたようで感謝です。
大河ドラマの関係で仲間由紀恵が来て大変な騒ぎだったそうです。

ラッピングは赤をテーマに色々な素材(輸入紙、和紙、布)を使ってみました。
皆様、寒い中たくさんきていただきありがとうございました。

|

« チーズ講座 | トップページ | 京都伝統工芸品のラッピング »

コメント

■ビビさん
そうそう雪がたくさん降るとこです!
今回はペットボトルを包みました
小風呂敷のサイズです
お弁当箱包むのに丁度いいサイズですね

酒屋さんですか!
どうりでビビさんはお酒が強そうだって思ってました!って・・・

投稿: あつ子 | 2006/12/13 19:20

先日お話しされていた、琵琶湖の側でのセミナーですね。
雪が降らず、良かったです。
冬の琵琶湖は、雪のイメージ強いですから・・・。
季節的にも、赤のラッピングは良いですね~♪
布のラッピングは、この瓶(?)ですか?
瓶は、風呂敷で包むのが雰囲気もあって好きです。
父が酒屋の息子だったので、瓶の包み方は、妙に上手かったなぁ・・・^^

投稿: ビビ | 2006/12/13 18:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チーズ講座 | トップページ | 京都伝統工芸品のラッピング »