« 木之本町教育委員会様 | トップページ | 雑誌の取材 »

京都伝統工芸品のラッピング

■11月28日から12月5日まで祇園の京都クラフトセンターで、伝統工芸品の作家さんたちの素晴らしい作品をラッピングさせていただきました。
その時の画像をいただきましたので、スライドショーにしてみました。
京都クラフトセンターが提案する「贈り物」展

|

« 木之本町教育委員会様 | トップページ | 雑誌の取材 »

コメント

■ラップスさん
8月初めにまたやりますんで、よかったらお越しくださいませ^^

投稿: 小西あつ子 | 2006/12/27 18:55

あつ子さん

工芸展でのラッピングお疲れ様でした。
京都の工芸と聞くだけでも、気品と情緒を感じます。なまで見てみたかったです。
^^

投稿: ラップス | 2006/12/27 17:08

■ビビさん、ありがとうございます^^
孫の手です・・・
こういう機会でないとなかなかラッピングすることのないものが多く、私たちもすごく勉強になりました。

ラッピングコーディネーターと名乗る限り、包めないものがあってはいけません^^;

投稿: あつ子 | 2006/12/14 18:57

すごく綺麗です。
ラッピングで、それぞれの工芸品が、さらに素敵に見えますね。
ラッピングといえば、プレゼントをもらった時の単体のイメージばかりでしたが、こんな風に一つの空間を作ることができるのだと、あつ子さんのページを見るようになり知りました。
奥が深いです!
まごのて(?)まで、お洒落に演出されてましたね(^^)

投稿: ビビ | 2006/12/14 06:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 木之本町教育委員会様 | トップページ | 雑誌の取材 »