« 線路は続くどこまでも | トップページ | 名古屋で鰻を食べる »

鉢のラッピング

円形の不織布2枚合わせで鉢植えのラッピングをしました。

2色合わせる場合、柄を使う時は無地の組み合わせが安全です。

花のラッピングの場合は同系色にしたほうが、花が映えます。

Cimg1054

鉢じゃなくても応用できますが、その場合は上部の開口部分をリボンで〆てください。

中央の飾りの花は、10cm×60cmの不織布で作ったプチフラワーです。

NHK文化センター京都教室の皆さま、お疲れ様でした。

次回は11/5です。

あと2ヶ月で今年も終わりなんて早いですね~

お待ちしています。

|

« 線路は続くどこまでも | トップページ | 名古屋で鰻を食べる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 線路は続くどこまでも | トップページ | 名古屋で鰻を食べる »