« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

モリタ屋でステーキ

京都駅でお肉食べるなら「ホテル グランヴィア京都」「鉄板焼き 五山望」がお勧めですが、ディナーはそれなりのお値段がするので、今日はちょっと・・・という時に、京都伊勢丹の11階のレストラン街にある「モリタ屋」に行きます。

ステーキの150gのコースなら6,090円。ヒレとロースが選べます。

Cimg1678

前菜3種、案外工夫されています。

Cimg1679

サラダは普通です。

Cimg1680

これはヒレですが、ロースもやわらかくってお肉の味がしっかりしています。

Cimg1681

真ん中の緑の丸いのは、なんと桃が大きくなる前の桃なんです。

早くに摘んでシロップに漬けるので、種が無いのです!

なのにしっかり桃の味が^^おいしかったです。

これにご飯と赤だしとお漬物がつきます(ごはんはおかわり自由です)

ガラス張りなので、景色が一望できて京都タワーも見えます。

お座敷の個室もあります。

ごちそうさまでしたm(__)m

| | コメント (0)

京都グランヴィアホテルで人間ドック

前回に引き続き京都グランヴィアホテルのM3階の西村診療所の人間ドック行ってきました。

人間ドック専門病院なので、病院って言うよりエステサロンに近い雰囲気です。

待合室のガラス窓からは京都駅の雑踏が見えて、素肌に検査着を着てくつろいでいるのに、外は雨が降っていてたくさんの人が行きかっているのを見ている空間がちょっと好きです。

もちろん向こうからは見えないようなガラスになっていると思います。

前回胃カメラを鼻から入れてもらって、私にはむいていなかったらしく、とっても痛かったので今回はバリュウムにしました。

主人は鼻から入れてもらったのですが、やはり向いていなかったので鼻血が><

待合室で「鼻から入れてもらって楽だった」っておっしゃってたご婦人もおられたので、向き不向きがあるのだな~って思いました。

カプセルの胃カメラが普及するまで胃カメラはしたくないです。

京都駅周辺のランチがセットになっています。

グランヴィアのル・タンのバイキング。(千円追加料金になります)

吉兆さんはプラス4,800円。

追加料金なしのお店は京都新阪急ホテルの和洋中。

京都劇場にあるイタリコとがんこ寿司です。

| | コメント (2)

新しいカフェ(南草津)

プロムナード青山に新しくカフェができました。

ケーキ屋さん「パテストリー キタガワ」の併設的な感じです。

Cimg1664 Cimg1663 Cimg1662

セルフサービス形式です。

ケーキを食べる人は先にケーキ屋さんに行って選んで「カフェで食べます」と言って札をもらって、カフェのカウンターに渡します。

その時に、飲み物やらフードを一緒に選びます。

想像以上に種類が多くて驚きました。

そして安いです。

飲み物は350円からです。

すっごく迷うほどおいしそうなものがいっぱいです。

ケーキを注文しなくてもこちらのメニューだけでも満足できそうな感じでした。

| | コメント (0)

立方体のラッピング

立方体の形ってかわいいですよね^^

Photo

動きを出すために、対角線を利用して斜めの線を出します。

包み方はキャラメル包みの要領です。

正面のポケット部分が2重になるので、その分(1面分)だけ多めにペーパーをカットします。

このペーパーは両面柄ものなので、2対3(2面と3面)の割合でカットして貼り替えました。

なので、ポケット部分だけ斜めに折って、あとは普通に包んだらこんな感じに仕上がります。

ポケットにはプラスアルファのプレゼントを入れると楽しいです。

これだと図書カードとかプリペイドカードですね~

デュオワールドカルチャースクールの受講生の皆様tお疲れ様でした。

次回は5/17です。お待ちしています^^

ラッピング講座 随時受講生募集中

| | コメント (0)

リーガロイヤルホテル京都の鉄板焼 葵

リーガロイヤルホテル京都「鉄板焼 葵」のランチです。

このホテルのランチは他のお店も税サ込みで3,000円!

インターネットで予約するとグラスワイン、グラスビール、ジュースのサービスがあってお得です。

フィレとアワビも目の前の鉄板で焼いていただいて満足なランチでした。

Cimg1668

Cimg1669

Cimg1670

Cimg1673

Cimg1674

Cimg1675

紅茶、コーヒーもついてます。

| | コメント (0)

祇園 大渡

本当に研究熱心な料理研究家の小宮真由ちゃんのご紹介で、最近カメラの腕がすごいことになってる京都美味案内の関谷江里さまと、楽しくて素敵な方とお噂の京都吉兆グランヴィア店の杉井専務さまと4人で、最近評判のお店「祇園 大渡」さんへお伺いしました。

開店されてまだ1年たたないのに、その評判は名古屋でも聞かれるそうです。

まだ若くておしゃれなご主人は大阪の「津村」にいらしたそうです。

Cimg1647

奥様が京都の方で、京都にご縁があって開店されることになったとか。

お料理はもちろん、内装も素敵で、器もひとつひとつ吟味されてコツコツ集められたのが伝わってきます。

カウンターですが靴を脱いで奥のお部屋まで行きます。

Cimg1636

Cimg1641

Cimg1648

Cimg1650

Cimg1651

Cimg1652

Cimg1653

Cimg1654

Cimg1655

Cimg1656

Cimg1657

Cimg1658

Cimg1659

趣味のよい器を楽しみながら、おだしが本当においしくて、どのお料理も美味しかったです。

お料理の綺麗な画像と詳細は関谷江里さまのサイトでご確認ください^^;

この日は春なのに寒い夜だったのですが、とってもおいしくて楽しい夜になりました。

これからもっともっと評判になっていくお店の予感です。

今はご主人がおひとりですべてされていますので、一晩に2組限定ということです。

それがまた贅沢な感じで良いです。

夜のコースは10,500円。(良心的です)

京都市東山区祇園町南側570-265

最寄りのバス停は東山安井。

東大路西側のおうどんやさんの「八坂庵」とお好み焼屋さん「かな」の間を入って、南側(左)を見て歩くと3軒目くらいかな?暖簾がかかってて表札が「大渡」とあります。

電話075-551-5252

ラッピング講座 随時受講生募集中

| | コメント (0)

BOXを鶴にラッピング

立方体の4角を伸ばして羽根と頭と尾にみたてたラッピングです。

Photo

中西講師の作品。

祇園クラフトセンターでの展示会の時の作品ですが、外人さんにも人気の作品でした。

NHK京都教室の受講生の皆さまo(*^ー^*)oお疲れ様でした!

次回は5/6です。

お待ちしています^^

ラッピング講座 随時受講生募集中

| | コメント (0)

麺屋 風火(ラーメン)

滋賀でお気に入りのラーメン「風火(ふうか」です。

プロムナード青山にあります。(立命館大学草津キャンパスの近く)

お店はこの大津青山店と草津店、栗東店、京都山科薬大前などがあるみたいです。

Cimg1665

今回初めて「とことんこつ」を食べてみました(手前)

上にかかっているのは胡椒じゃなくって七味です。

2種類のチャーシューがすごくおしい^^けど、私にはスープが濃すぎました><

やっぱり「塩とんこつ」が1番かな~(むこう側)

そして「めん玉ごはん」がお勧めです!

| | コメント (0)

子の背中を見て親は育つ

亮のロンブー亮さんの子育て日記のタイトルです。

「田村亮のパパ日記」

News_large_tamuraryo_kosodate

「僕は2児の父です」ってページから始まるその言葉になぜかジーンってきた。

私はアマゾンで買ったのですが、発売日(4/10)に本屋さんに行ったら、タレント本のコーナーにこじんまり置いてました^^;

若いママらしき人が夢中で読んでました。

忘れかけていた何かを思い出させてくれる、そんなあったかい気持ちになれる読後感でした。

ラッピング講座 随時受講生募集中

| | コメント (0)

春の庭

今回のテーマは「小さく可愛く」

Cimg1624 Cimg1623

白い花を入れるとやわらかくなってかわいくなることを実感。

デジカメで撮ってたら、前を通った人に「いつもかわいらしいな~って見てます」って言ってもらえてうれしかった~。

こんな適当な花壇なのにw

でも土を触ってると心穏やかになっていくから好きです。

ラッピング講座 随時受講生募集中

| | コメント (0)

ドイツワイン リースリング

4月のチーズ教室は、ドイツを代表する白ワイン用品種 リースリングの飲み比べでした。

甘口のイメージがありますが、最近は辛口も作っているらしいですが、やっぱり甘口のほうがチーズには合います。

Cimg1628 Cimg1629 Cimg1627

左 フランスアルザスのリースリング2007(2400円)

中央 ドイツ ラインガウのリースリング2007(2700円)

右 ドイツ リースリング ニアシュタイナー ヒピン シュペートレーゼ2004(3000円)

色でわかると思いますが、左から順に辛口⇒甘口です。

チーズにはやっぱり甘口のワインが合います。

Cimg1625

先月食べれなかった共同学舎の「さくら」(90g682円)です。

桜餅風味の癖のないフレッシュチーズ。(賞味期限内に食べましょう)

桜の葉も敷かれていておもたせにいいかもですね^^

Cimg1626

リースリングに合わせたチーズは

左 共同学舎のラクレット(セミハード100g460円)

中央上 ブルー ド ラクイーユ(フランス青カビ690円)

右 マンステール (フランス ウオッシュ2100円)

中央下 ボーフォール アルパージュ(フランス ハード1280円

<ミニ情報覚書>

●フランスではランチ時間が短くなって平均31分、手軽に食べられるサンドウッチが流行中。

●日本酒ブーム。3割が日本のウイスキー。繊細さがヨーロッパ人の味覚に合う。

●リースリングの発泡酒のお勧めは Sekt(ゼクト)

 

| | コメント (0)

素敵なお宅訪問

ラッピング講座 随時受講生募集中

かわいくて楽しい料理研究家の小宮真由ちゃん家にて、京都美味案内の関谷江里さんと春のお料理をいただいてきました。

っていうか撮影の邪魔をしにいったって方が適切かも><

高級住宅地にあるお家は最近建てられたもので、2階にあるダイニングキッチンはとっても明るくてセンスがよくってまさにキッチンスタジオでした!

1612

とってもなごやかな春の昼下がり。自然に笑みがこぼれます^^

江里さんの知識の豊富さにいつもながら驚かされたり、真由ちゃんのお料理が本当においしくて驚かされたり、私には刺激的な1日でした。

お野菜やらお肉やらお料理前の素材のディスプレイの仕方が本当に綺麗だったのに、おしゃべりに夢中になって画像なしw

次々に目の前でお料理していく真由ちゃんがすごいかっこよかった。

画像はお料理の1部です。画像はないのですが、ユリ根と白ネギのすり流しという豆乳スープは、体内を綺麗にしてお料理をいただきましょう^^とちゃんとストーリーがあります。

Cimg1611

Cimg1613

黒毛和牛と塚原産の筍。最高^^

産地にもこだわり、おもてなしの心遣いを感じます。

赤坂で残念だった筍ごはんも。真由ちゃん特製のものを食べれて口福でした。

Cimg1614

食後のおたのしみの器も色々なかわいいバージョンで出てきます。

お料理はもちろんおいしいけど、インテリアやおもてなしの心使いを学びに来る人が多くって真由ちゃんのお料理教室は人気なんだろうな~って感じました。

Cimg1615

置いてある調度品も素敵なものばかり!

器収集が趣味だけあって古伊万里やら織部やら、それを本当に使っちゃうのが素敵です!

食べ終えて食器洗うお手伝いしたかったけど、怖くて無理でした><

| | コメント (0)

三角形と六角形のラッピング

ラッピング講座 随時受講生募集中

四角い箱より簡単かもしれない三角と六角の箱のラッピングです。

(生徒さん作)

Dvc00054

元気の出そうな配色のストライプの柄で包みました。

この包み方はストライプ柄だとおもしろい完成になるのでお勧めです^^

NHK文化センター京都教室の受講生の皆さまお疲れ様でした~

次回は4/15です。

お待ちしています^^

| | コメント (0)

京都ブライトンホテル ヴィ・ザ・ヴィ(フレンチ)

ラッピング講座 随時受講生募集中

4月の京都美味案内はミシュラン☆のフランス料理ヴィ・ザ・ヴィでした。

素敵な空間でお料理共々VIPルーム的な感じでした。

Cimg1571

シェフの滝本さんはNHKテレビの料理番組にも出演されています。

Cimg1580

Cimg1583_2

春らしいかわいいウエッジウッドのお皿にかわいい卵の器に入ったお料理です。

お店の定番だけあって複雑な言葉にできないおいしさ!

食べてみてください><

Cimg1584

スープに見えますが、雲丹と菊芋のお料理です。

Cimg1590

とても繊細なお魚のミルフィール。

鯛とサーモン。

Cimg1592

鴨のフォアグラです。加熱の具合がすごくいい感じで、とてもおしかったです。

Cimg1593

筍をフレンチに!塚原の朝堀です。見た目も味も最高でした。

Cimg1595

みんなのアイドル、との村さんがみんなに見せているのは純血バスク・ポークの低温で100分グリルしたお肉(実際は100分以上)

Cimg1598

バスク豚はイベリコ豚と同種らしいです。特に「ピエール・オテイザ」さん家のが良くてブランド名になっているそうです。

牛を超えたおいしさでした。特に脂身が、こんなにおいしいものとは感激ものでした。

Cimg1601

こんなにたくさんのフロマージュをいただけるとは、しあわせ^^

スプーンはとろとろのモンドール、すぐ下のブルーはブルー・ド・ヴェルニュ、その右がブリー、そしてドライフルーツの左がシェーブルのクロタン、その上が緑ラベルのコンテ。

私の好きなものばかりでうれしかったです。

Cimg1603

フロマージュに続いてショコラです。

女子としては楽しみが続きますね~

Cimg1605

そして再び卵の器が~でも中身はショコラ!

そして小菓子も一皿^^

Cimg1610

お勧めだけあっておいしいフレッシュのハーブティーで今回のランチは終了です。

このお部屋はランチは6名より貸切営業のみだそうです。

6,930円(税サ込)~ですので、なんかのお祝いとかに使いたいな~

もっと詳しくお料理の詳細を知りたい方は関谷江里さんのサイト

画像も綺麗で説明もとっても詳細です!

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »