« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

かわいいラッピング

ラッピングってイメージのピンクのラッピングです。

Cimg1770

身につけるピンクは苦手な人もいますが、プレゼントのラッピングなら笑顔になるピンクだと思います。

NHK文化センター京都教室の皆さまお疲れさまでした。

次回は6/3です。お待ちしております~

ラッピング講座 随時受講生募集中

| | コメント (0)

フェルトでハート

お問い合わせありがとうございます!

NHKもディオワールドもいつからでも受講できますので^^

詳細は↓

ラッピング講座 随時受講生募集中

Photo

折り紙で子供も作るらしいハートのポシェットですが

フェルト地で作るとまったく違ったものに見えますね。

ポプリや石鹸を入れて玄関やトイレに引っかけたりしとけばいいかもです^^

ディオワールドカルチャースクールの皆さまo(*^ー^*)oお疲れ様でした!

次回は6/21です。

次回の教室の場所が変更になってます。

詳しくは受講料支払時に聞いてくださいね~

| | コメント (0)

京都 食堂おがわ

予約の取れないお店と最近評判の「食堂 おがわ」さんへ行ってきました。

不思議な、でも素敵な人たちに出会える「エリー会」で貸切です。

Cimg1751

まずは赤貝の酢味噌和え。すっごく近い距離で調理されているのが見えるので、ついつい話しかけずにはいられないです。

Cimg1752

今回は1ドリンク込みの6,000円コースです。

予算に合わせておまかせでコース組んでいただけるそうです。

なんとこの日はシャンパーニュ・モエ^^

Cimg1753

ご主人の小川真太郎さん。見ていて気持ちいいです^^

Cimg1754

ほたるいかはしっかりお味がついていてます。よこわの焙りと鯖のお酢で〆たの。

素材をより生かすようにすべてひと手間かかってるんですよね~

Cimg1756

筍とわかめのの炊き合わせなんですが、あえてわかめをドロドロになるまで炊かれていて、筍に絡んでおいしかったです。

Cimg1757

お豆腐の味噌漬けです。軽い「豆腐よう」に似た感じで 、お酒に絶対合います。

もうこの頃には皆様シャンパーニュはすでになく、焼酎やら日本酒やビールですw

Cimg1759

甘鯛(ぐじ)の塩焼きなんですが、パリパリでうろこまでがおいしくいただけます。

Cimg1760

おしゃれな器にじゅんさいです。すっきりした味わいでさらに食欲が湧きます。

Cimg1761

絶賛のかき揚げです。かき揚げのイメージを塗り替えますよ~生姜マジックかな?

サクサクで、この空間をどうやって作られてるんだろう。。。

Cimg1762

小アユのから揚げです。丸ごとさらっと食べれます。

Cimg1763

鱧の骨切りが 始まった~

Cimg1764

と、思ったら、あっと言う間に鱧寿司の出来上がり!

そしておいしい。お腹もいっぱいになってきました。

Cimg1765

お漬物ももちろん自家製。ぬか床から。

Cimg1766

豆ご飯。おなかいっぱいなのに食べてしまうおいしさ。

Cimg1768

名物のだし巻きです。みんなが是非食べてみてというだけあります。

もうお腹の限界超えてますってwこんなたくさん出していただいてこのお値段。

お店にいる間も、電話は鳴るなる。入口のガラスからお客さんが「入れるかな~」って覗くのぞく。本当に予約が2カ月先までとれないって言うのを実感しました。

ご主人は気軽に来てほしいってことで食堂って名前をつけたらしいのですが、予約して行かないと入れません><

Cimg1769_2

デザートは珍しい番茶のアイスクリームです。葉ごと入っているのですが、お酒の入った食事会の締めくくりにはぴったりですね~

今回も幹事は京都の料理研究家、小宮真由ちゃん(なぜか人をひきつける引力を持っている女子)

エリー会のエリーさんとは、グルメライターの関谷江里さま(NHK講座の「京都美味案内」でお世話になっております)

そしてご一緒させていただきましたのは、なぜかエリー会には現れる、体は大きいですがかわいい笑顔の「京都吉兆グランビア店」の専務様。

先日お伺いして感激した「祇園 大渡」のご主人。

素敵なご夫婦ポーラパパとママ。

江里さまのお友達の謎のかわいい女性Mさま。(誰かの初恋の女子に似てるらしいw)

いつもやさしいまなざしで私を見守ってくださってる大阪からお越しの千佳子マダム。

シャンパーニュ1杯で上機嫌になった私につきあってくださった皆様。お疲れ様でした><

おいしいお料理。お酒に、素敵なお店と人々。幸せを感じる今日この頃です。

「食堂 おがわ」

京都市下京区西木屋町四条下ル船頭町232

075-351-6833

水曜休み 全席禁煙 17:30~24:30 

| | コメント (0)

京都和久傳

5月のNHK講座、関谷江里さんの「京都美味案内」は和久傳さんです

京都伊勢丹11階のレストラン街にあります。

GW明けの平日なのにずっと満席状態で、人気のほどがうかがえます。

Cimg1736

まずは和久傳特製の「青竹酒」

Cimg1735

お造りは初鰹(たたきで無いこだわり)

紫蘇の後ろにも一切れ隠れています(玉ねぎのスライスと共に)

手前の二切れはミョウガと生姜でいただきます。

Cimg1737

甘鯛と湯葉団子のお椀ですが、団子が思いっきりボリュームありの具だくさんです。

Cimg1738

これ!筍の姿焼です!炭火焼き。花山椒との組み合わせがすごく合ってました。

Cimg1739

牛ローストのにぎり。見るからにおいしそうです。

Cimg1740

鯛の白子(最高の味加減) 車海老、白ずいき、エンドウ豆のゼリー寄せ。

Cimg1741

賀茂なす田楽、穴子にあんがかかっていて、上に山ウドのフリッター。

あえて若い賀茂なすを使って柔らかさを追求。確かにジャストマッチでした。

Cimg1742

鯛黒寿司です。ビジュアル的にインパクトありました。

鯛味噌茶漬けとの選択でしたが、道子マダムのお勧めでお寿司を選択^^

長方形のこの器は、このお寿司専用に作ってもらったとか・・・すごい^^

Cimg1743

マンゴー、ブンタンとワインゼリー。

Cimg1744

冷やし白ぜんざいによもぎ麩が入ってました。

白い小豆も珍しい。

Cimg1745

Cimg1746

お抹茶と一緒に頂いたのは、社長様からの差入れです^^

「笹ほたる」手土産にいいな~って思いました。

笹は抹茶、蛍はほうじ茶です。

和久傳のラッピングのファンなので(中身はもちろんですが)ご挨拶できて感激でした。

Cimg1747

Cimg1731

そして、こんな素敵なお料理を作ったのは、まだお若い料理長の馬場さんです。

お味はもちろんですが、ビジュアルも素敵だなって思ってたら、やっぱり美大出身とか!

馬場さん指名してまたお伺いしますね!

今回はNHK講座価格の8,000円でした。

| | コメント (0)

母の日ラッピング

5月の第2日曜は母の日です。

母の日のプレゼントはカーネーションに限らず、お花関係が多いみたいですね。

花以外のプレゼントのラッピングに、カーネーションをイメージしたこんなラッピングはいかがでしょうか?

090508

NHK文化センター京都教室の皆様お疲れさまでした!

次回は5/20です。お待ちしております。

************************************************

「お母さん、いつも本当にありがとうございます」(来月父の日と一緒にお伺いします><)

| | コメント (0)

潜在異色

お笑いライブに行ってきました。

潜在異色(せんざいいしき)という、~人気芸人が初めて見せるヒミツの出し物~のコンセプトのライブです。

Cimg1749

東京であったのですが、TOHOシネマズで生中継するというので、二条のTOHOシネマズに行ってきました。

それにしてもすごい動員数です。

2日で3公演2,000人×3、そして映画館は11か所。

初めてのライブの時は400人だったそうです。

ほぼ満席状態!お笑い人気ってけっこうすごいです!映画館なのにみんな家でTV見てる感覚で笑ったり拍手したり・・・

ちょっと不思議な感覚で、私は心の中で大笑いしてました。

5/14から日テレプラスで放送がスタートします。

見たいな~でもうちのCSでは見られない><

これ見たいから変更してとか言ったらきっとしばかれるww

| | コメント (0)

滋賀のワイナリー「ヒトミワイナリー」

永源寺の近くにワイナリーがあるというので行ってみた。

にごりワインが看板の「ヒトミワイナリー」です。

Cimg1727

カウンターで試飲もできますので、納得のいくまで飲めます^^

「甘口で代表的なものを」って言って10種類くらい試飲してこの3本を購入しました。

Cimg1729

デザートワインのカテゴリーな感じです。

アルコール9度なので普通のワインよりは低いかな。

なのでジュースみたいに飲めます~

でもビールよりはアルコール分、高いですよw

甘口って言ったからかな~

でも、好きですよ^^おいしいです!ワイン通にはジュースって言われそうですがw

お値段はお手頃価格(3本で5000円弱でした)

今度はブドウ品種がカベルネとかの辛口ワインを試してみよう^^

| | コメント (0)

新緑の永源寺

紅葉で有名な滋賀の永源寺なので、この時期は混んでないです。

なので、門前の無料駐車場に停められると思います。

奥に無料駐車場があるとは知らず、手前の500円駐車場に停めてしまいました><

「あ~奥まで来たら近くて無料やったのに~」「500円くらいでそんなに言うな」って言われました。

でも、新緑の永源寺は気持ち良かったです。

愛知川からの5月の風が本当に気持ち良くって、最高でした^^

Cimg1702 Cimg1705 Cimg1712 Cimg1707 Cimg1708 Cimg1709Cimg1713 Cimg1715 Cimg1720 Cimg1721 Cimg1724 Cimg1725 Cimg1716

願い事をお線香に特殊なペンで書いたら、灰になっていくとその字が見えてくるという^^

100円です。

滋賀の神社仏閣も良いところがたくさんあるのですね~

2時間くらいで永源寺をあとにして、帰る前に永源寺の近くにある滋賀のワイナリー「ヒトミワイナリー」で「にごりワイン」を買って帰ろう!

| | コメント (0)

お手軽温泉「八風の湯」

最近お手軽な温泉施設ができまくってますね~

GWに平城遷都1200年祭の奈良に行こうと思っていたのですが、近場なのに全国から観光に来る感じのGWに行かなくても・・・と、いうことで予定変更。

絶対に混んでいなくて快適な1日を、ということで、温泉同好会のだんなお勧めの滋賀の永源寺温泉「八風(はっぷう)の湯」に行ってきました。

Cimg1690

入館料土日祝は大人1,500円(行ってから気がついたのですが、ディオとかに300円割引券があるそうです)

Cimg1691

目の前には愛知川が。

名神高速の八日市インターで降りて、あとはカーナビに電話番号(0748271126)を入れて行きました。

10時からなので10時過ぎに入館。混んでいない。

岩盤浴希望の人は滋賀県民ならたいがい持っているアヤカカード持参してください。

無料で入れます(受付で言ってください。券をもらえます)

割引券なかっても300円と格安です。

「あかすり」(3500円~)の予約は入館時の受付でします。

時間的には

1.まず着替えて一通りの温泉につかって体を温める。(30分くらい)

2.岩盤浴(25分)入館から30分後くらいの時間に予約しておく。

3.20分くらいあけてくらいの時間に「あかすり」をする。

ので、あかすりの予約時間は入館後1時間半後くらいがいいかなと思います。(私の場合)

あかすりは久々の私に「あかすり、久しぶり?」って片言で言われた><そんなに垢でました?

初体験のだんな様はすっかりはまった様子で、これからは頻繁に行ける予感^^

あかすり後に「塩サウナ」で塩もみしたらツルツルになりました(肌の弱い人は痛くなるかもですが)

すっきりして2時くらいに八風の湯を後にして、すぐ近くの新緑の永源寺へ。。。

| | コメント (0)

バームクーヘン豚

よく行く「焼肉 家蔵(かぐら)」でバームクーヘン豚が売っていたので買ってみました。

本名は蔵尾ポークです。

クラブハリエのバームクーヘンを餌にしている豚なんです。

どんぐりを餌にしているイベリコ豚とどっちがおいしいんでしょうね~

Cimg1682

デッキで陶板焼きの直前夕方に撮影したので暗いです。

焼肉用バラ100g398円(今だけこの値段なのかずっとなのかは不明)

おいしい^^脂身が^^

最近思うのですがおいしいお肉って脂身がおいしいんですね~

Cimg1684

あとは野菜を切るだけで楽チンなおうちBQQ^^

車の運転もないのでビールも飲み放題!

あ。玉ねぎ忘れてた><

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »