« バレンタインラッピング(メッセージ窓あり) | トップページ | バレンタイン ラッピング(超簡単編) »

甘口ワインのお勉強(NHK京都チーズ講座)

チーズとの相性がいいワインは甘口です!(言いきった~^^;)

特にブルー系は甘口ワインとの相性がいいように思います。

<甘口ワインの造り方は3方法>

1.収穫時期を遅らせて過熟状態で収穫する(寒冷なドイツワイン・リースリングなど)

2.葡萄の実を乾燥させる。(ジュラのヴァン ドゥ パイユなど)

3.カビのポトリティス シネレア菌で貴腐化した果実で造る。(湿気が多い所が適してる)

Cimg3392

チーズで好きだったのはフルムダンベールグリュイエール リゼルヴァ(リゼルヴァがつくと熟成が長いという意味10か月~16か月)

グリュイエールだけだと5カ月~

Cimg3393

右端のブランデー色してる「ピノー デ シャラント10年熟成 5,500円」が気に入りました!

コニャック地方のワインです。アルコール度数は25%なのに飲みやすくってついついおかわりを><

左端のリースリング「ヴェーレナー ゾンネンウアー アウスレーゼ 6,700円」アルコール度数9%のドイツワインもオススメです!

Cimg3394

|

« バレンタインラッピング(メッセージ窓あり) | トップページ | バレンタイン ラッピング(超簡単編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バレンタインラッピング(メッセージ窓あり) | トップページ | バレンタイン ラッピング(超簡単編) »